あくまでも観客席から

サッカーとアイドルにかじりついた記録を残したい人のブログ。

(19/06/11)気になった記事まとめ - TGIF/グランパス/マグロなど

ブログを更新する頻度、どうしてもだんだんダラダラサボってきちゃうんですよね。なので、習慣づけがてら、日々情報収集している中で気になった記事をおいていくようにしようかなと。

Embed from Getty Images

 

アイドル関連

lineblog.me

先週6/7(金)にフジテレビマルチシアターに観に行った、あいらもえかのふたり舞台のことを鈴木萌花さんがブログに書いています。アコギ持たせて2人だけで2時間やらせるって、なかなかな舞台を用意しているきくちP、ようやりよるわって改めて思いました。改めてこのきくちP現場との出会いは書いておきたさあります(なかなか筆が進まない)。アンコールに「ガチンコ3/5」として出演した坂本愛玲菜さんのことも書かれています。

 

 

TOKYO GRAVURE IDOL FESTIVAL 2019|TOKYO IDOL FESTIVAL 2019

 

もともと「アイドル横丁夏祭り」でやっていたグラビアコーナーがTIFでもやるようになって久しく、今年もやってきました。毎年のぞきには行くものの、これだっていうところになかなか飛び込めないDTハート。今年はどんなラインナップになるんでしょう。

 

 

サッカー関連

www.sportsanalyticslab.com

最近のサッカー分析界隈を牽引するSports Analytics Lab河野さんのブログ。前半戦の総括を、スタッツでまずはまとめてみましたという一覧性のあるまとめです。これを見て決めつけはできないですけれど、試合を見てのそれの裏付けや「意外と…」っていう部分の気づきになります。昨年との比較とかできるとさらに面白いんでしょうね(やらない人)。

 

 

www.kobe-np.co.jp

ドイツから新監督を呼んで、Numberで特集が組まれるレベルで「バルサ化」と言っていた路線はちゃんと踏襲されるのかがよくわからない中でのスポーツダイレクターの受け答えです。アツさん、就任以降その場しのぎの回答が多いように思えてしまうんですよね。実際に権限もあるのかどうかわからないように見えてしまうのがさみしいです。まあ、試合を観てみないとねってところではあります。

 

 

grapo.net

TwitterのフォロワーにSKEつながりで名古屋と縁が深い人が多いのでシェアしていた記事。名古屋グランパスの紆余曲折って、振り返るだけでも面白い(外から目線、失礼)ですよね。SKEのコラボきっかけで観に行くようになったヲタクはどれだけいるのかな。もしそんな方がいまこれを読んでたら、ぜひ↑の記事を。

 

 

sports.yahoo.co.jp

風間監督時代の川崎フロンターレでデビューして、昨年はレンタル先の仙台で「パス出しのいいセンターバック」として活躍してマンチェスター・シティへ冬に移籍した板倉滉。シティからレンタルで加入したフローニンゲンではまさかの出場ゼロで、その際の葛藤やコパ・アメリカへの意欲をこの記事で語っています。コパ、呼べる可否の問題もあるとは思いますが、森保さんはあえてこうしたシーズン中に出番の少なかった欧州組を呼んでいると思うので、奮起を期待したいです。

 

その他

prtimes.jp

美味そう…。池袋だそうです。

 

ひとまず今日はこんなところで。