あくまでも観客席から

アイドルにかじりついた記録を残したい人のブログ。

MENU

遠征のグルメ NGT48・新潟編

f:id:dd110kin:20220311114823p:plain

更新日:2022/05/18

旅先で食べるメシが好きなので、行く先々ごとに食べたメシをまとめていくことにしました。この記事では、NGT48劇場のある新潟市周辺で食べたごはんを、1人で入りやすいお店を中心に載せていきます。

(※随時更新していきます)

 

マップ

NGT48劇場近辺

万代そば(カレー・そば)

新潟、それもNGT劇場がある万代のご当地グルメといえばここ! 万代そばのカレー! 万代のバスターミナルのまさにバス停の脇にある立ち食いそばだ。

見た目は黄色く甘そうなのにスパイスが効いていて病みつきに。

ただ、近年は各メディアで取り上げられることも増えたからなのか週末のお昼はかなり混雑するので注意。ただ、立ち食いなので回転は早い。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★★★
お手頃度:★★★★☆

www.nvcb.or.jp

弁慶 万代シティ店(すし)

後述するピア万代の回転寿司弁慶が大混雑かつ万代シテイからは遠いなあと思っていたところになんと支店がシルバーホテルの2階に開店!

座席数は多くないが、予約票を取って万代で時間を潰して順番を待つこともラクになった。万代で新潟ならではの新鮮な魚をお手頃にお気軽に食べるならここだ。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★★☆
お手頃度:★★★☆☆

gata21.jp

ダンスィングドール[万代シルバーホテル](朝食ビュッフェ)

NGT劇場に最も近いビジネスホテルでおなじみの万代シルバーホテル。その朝食を提供するダンスィングドールのビュッフェがものすごくおいしいのでおすすめだ。

まず新潟名物のごはんもおいしい。のっぺもおいしい。味噌汁もおいしい。

そして必ず頼むのが、カウンターで別注するオムレツとフレンチトーストだ。どちらも注文してから焼いてくれる。15分ほど待つが、他の品を食べて終わったあとでもふわっと入ってくれる。

宿泊者でなくとも利用できるので、夜行バスでの到着時や朝食のない他ホテルでの宿泊時にもおすすめ。

訪問時間:モーニング
おひとりさま度:★★☆☆☆
お手頃度:★★★☆☆

www.silverhotel.co.jp

イオンスタイルラブラ万代(イートインスペース/バル/スーパー)

NGT劇場が入っているのがラブラ2。その隣のラブラ(本館みたいなものだ)の地下にあるのがイオンのスーパー。ここが劇場入場前後にちょうどよい。

まずはイートインスペース。こちらは焼きたてのパンコーナーがすぐ脇にあり、美味しいコーヒーとともにいただける。もちろんスーパーのものも持ち込める。充電用コンセントもあるので劇場入場前のTwitterチェックなんかにもよく使う。

リカーコーナーにはバルがある。

110kin.hatenablog.com


最後に惣菜コーナー。飲食店の時短営業時にもここの惣菜は充実していたので、ホテルでの部屋呑みのときにも助かった。

訪問時間:ランチ/テイクアウト
おひとりさま度:★★★★★
お手頃度:★★★★★

www.aeon.com

のんじゃえ(焼き鳥)

駅前~万代エリアでたぶん一番安い居酒屋(たぶん)。

一番うれしいのは明るい時間からやっていること。昼公演が終わって一杯やりたいときにありがたい。

訪問時間:ランチ/ディナー
おひとりさま度:★★★☆☆
お手頃度:★★★★☆

tabelog.com

ひろしです(すし居酒屋)

「すし居酒屋」を掲げているものの、すし以外のメニューも全部うまい。

何食っても旨いので、酔っぱらいすぎて楽しかった記憶ばかりが残っている(笑)。

訪問時間:ディナー
おひとりさま度:★★☆☆☆
お手頃度:★★★☆☆

r.gnavi.co.jp

みかづき(イタリアン)

新潟のB級グルメといえば「イタリアン」。新潟市内で特に有名なのがみかづきだ。万代店がバスセンターの2Fにある。

イタリアンと言ってもイタリア料理にはない(笑)。といってもナポリタンほどイタリア料理感もない。焼きそばにミートソースがかかったような食べ物。

正直、特別に美味しいというわけでもないんだが(怒られる!)、ときどきフードコートで食べたくなる、そんな味だ。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★★☆
お手頃度:★★★★☆

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by itokin-san (@110kin)

www.instagram.com

www.syokuraku-web.com

上島珈琲店 新潟ラブラ2店(手紙執筆用カフェ)

全国チェーンのカフェで特別に遠征民が驚くポイントはないが、利点は劇場に最も近いこと。

雰囲気も落ち着いていて1人用の席は机も広いのでファンレターの執筆にちょうどいい。

土曜の公演に入ったあと、10時にホテルをチェックインしたあとここに来てコーヒーを飲みながらファンレターに前日の公演のを書いて12時。開演直後にロビーに入れるのでポストに投函して帰る、なんて使い方もできる。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★★☆
お手頃度:★★★★☆

tabelog.com

新潟駅万代口

須坂屋そば 新潟駅前店(そば)

新潟名物のへぎそばを駅~劇場までの道で食べるならここ。

普通にそばを注文してもいいんだが、ここでのおすすめは晩酌セット(2200円)。お通し、前菜、のっぺ、刺し身まで出てきて締めのそばもある。1100円プラスして呑み放題もできて、そこまでするとべろべろだ。

カウンター席もあって、1人でもここまで新潟を満喫しつつ酔える店はなかなかない。

訪問時間:ランチ/ディナー
おひとりさま度:★★★☆☆
お手頃度:★★★☆☆

suzakaya-ekimae.owst.jp

弁慶の泣き処(海鮮バル)

大人気回転寿司の弁慶が駅前にバルをオープン。

細長いビルになっていて、カウンター席が主だ。なので、1人か2人での利用向きだ。回転寿司でおいしい魚を駅前でバル形式でもいただける。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★★☆
お手頃度:★★★☆☆

gata21.jp

ピアBandai(物産施設)

休日は新潟中の人(盛った)でごった返すのがピアBandai新潟駅からは徒歩20分かからないくらいだろうか。

魚市場ではすぐ外で魚を焼いていて売っていたり、一番人気は回転寿司の弁慶。佐渡に本店のあるお店の売りは佐渡産のブリ。しかも安いので大変ありがたい。

遠征民がよく使うJR東日本の「びゅう」のツアーパックではこのピアBandaiでの割引券がついてくるプランがあるので、ぜひ活用されたし。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★☆☆
お手頃度:★★★☆☆

www.bandai-nigiwai.jp

富寿し 新潟駅前店(すし)

駅までふらっと入りやすい寿司屋といえばここ。新潟各地に支店がある。

オーダーは紙に書いて渡すサイゼリヤ方式。1カンごとから頼めるので大変うれしい。

訪問時間:ランチ/ディナー
おひとりさま度:★★★☆☆
お手頃度:★★★☆☆

www.tomizushi.com

ラーメン二郎 新潟店(ラーメン)

全国各地に直系の二郎ができて久しいが、ここは割りと早い地方進出店。

豚がとっても食べごたえがあって、近所の若者が集っていた。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★★★
お手頃度:★★★★☆

tabearuki-concierge.com

オレたちのラーメンちょび吉(生姜ラーメン)

NGTらーめん部とのコラボ時に訪問。

しょうがが売りのお店で、それをウルトラパワーアップさせたジンジャーを食べたら刺激がとんでもなかった(笑)。ベースのしょうがのやさしさは伝わったので、今度は普通のものを食べてみたい。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★★☆
お手頃度:★★★★☆

www.niitsufood.com

新潟駅南口

ぽんしゅ館(日本酒角打ち)

新潟の駅ビルといえばやはりここ。

販売エリアの一角にある利き酒コーナーでは500円で5杯の飲み比べができる。

ぽんしゅBarは角打ちというよりはちょっとしたバーになっていて、酒に合うつまみが揃っている。そんなに詳しくない自分が「おすすめ」のボードに書かれた日本酒を頼んでみるとどれも美味かった。それにつまみも完璧。ぽんしゅ館、なめてました。すみません。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★★☆
お手頃度:★★★☆☆

www.ponshukan.com

東横 紫竹山本店(味噌ラーメン)

NGTらーめん部コラボ時に訪問。新潟の濃厚味噌といえばここ。

新潟濃厚味噌を食べてみると、濃い! とにかく濃い。味噌を飲んでいるに近いレベル。そのスープが太麺に絡んでおいしく胃に運ばれていく。無理やりたとえるなら家系の中でも武道家、みたいな感覚だろうか。そしてつけ麺や汁なしでもないのになんと割りスープがついてくる! これで2度おいしくいただける。

紫竹山本店は新潟駅から歩くと少し遠いが、駅そばの笹口店は姉妹店なのでそちらもあり。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★★☆
お手頃度:★★★☆☆

www.hotpepper.jp

いっとうや(ラーメン・つけ麺)

NGTらーめん部のメンバーにおすすめを効いたときにも挙がったのいっとうや。新潟駅から歩くと20分ほど。ただ、駐車場もあり家族連れが多い。女性も入りやすい店作りだ。

訪問したときはNGTらーめん部とのコラボメニューが特別メニューだったが(豚がとてもおいしかった!)、次はかさね醤油も味わいたい。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★☆☆☆
お手頃度:★★★☆☆

r.gnavi.co.jp

古町

(呑み食いするとなると新潟駅近くになってしまうことが多く、全然発掘できていない。おいおい更新予定)

その他エリア

かなみ屋 女池上山店(女池/担々麺・麻婆豆腐)

自分が担々麺好きなことを知ってか、新潟在住のヲタクに連れて行ってもらったのがここ。新潟駅から車で15分ほどだろうか。

地元民に人気らしく、担々麺と麻婆麺が2大看板。こりゃシビ辛好きにはハマるね。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★☆☆
お手頃度:★★★☆☆

gata21.jp

ラーメン党 ひさご(阿賀野市/味噌ラーメン)

「ちょいと時間はあります」と万代から車で数十分連れ出してもらっていったのがこちら、阿賀野のひさご。

すり鉢のようなどんぶりではふはふ言いながらまろやかな味噌を食べた。ネギ味噌にするとネギがすごいらしいので、次はネギだな(ネギ好き)。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★☆☆
お手頃度:★★★★☆

tjniigata.jp

大黒亭 松屋小路店(三条市カレーラーメン

NGTらーめん部のコラボ期間中、そういえば三条のカレーラーメンは食べたことがないと思い18きっぷで三条に寄った。三条駅北三条駅のあいだくらい。北三条のほうがやや近いか。

大黒亭のカレーは具材は多くなくシンプル。"洋食屋のカレー"といった趣きだ(実際に創業者が修行したとか)。見た目よりスルスルと食べられる。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★★☆☆
お手頃度:★★★★☆

ramenjapan.net

魚の市場通り(長岡市寺泊/魚市場)

こちらも新潟在住のヲタクに連れ出してもらった。寺泊の海岸は「魚のアメ横」の異名があり、これでもかと海鮮を扱ったお店が並んでいて、鮭やカニが店頭にぶら下がっている。休日はたくさんの人でいっぱいだ。

店頭で売っていた食べたカニの味噌汁がおいしかった。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★☆☆☆
お手頃度:★★★☆☆

gurutabi.gnavi.co.jp

Y&Yガーデン(阿賀野市/ヨーグルトショップ)

前述のひさごの味噌ラーメンを食べたあとにデザートということで来たのがこちら。

新潟民の県民食といえばヤスダヨーグルト。本社工場が阿賀野市にあるのだ。その横にあるショップがおしゃれで、ヨーグルトを使ったスイーツがたくさん販売されている。

今ではすっかりヤスダヨーグルトを飲むと落ち着く身体になった。

訪問時間:ランチ
おひとりさま度:★★☆☆☆
お手頃度:★★★★☆

niigata-kankou.or.jp

新潟グルメ情報募集中!

こちらに掲載していないおすすめグルメ情報があればTwitter:@110kinまでお寄せください!

遠征のグルメ 他地域編