あくまでも観客席から

サッカーとアイドルにかじりついた記録を残したい人のブログ。

改めて思い知らされる巻き込み力

2019.04.04.Tue.
和光市一日駅長イベント

 

f:id:dd110kin:20190405162546j:plain

和光市駅一日駅長就任前の松村香織さん)

 

 

2、3週間ほど前にメールで平日の木曜のど昼間に「みんな来て!」と来て。

とはいえ休みを取ってばかりなのも難しいなと思っていたら、まさかの卒業記念列車の運行と合わせての一日駅長イベント。そりゃ行くしかないでしょ! ってわけで半休を取ってあわただしく行ってきました。

 

f:id:dd110kin:20190405163316j:plain

 

東武東上線という、一編成とはいえ、かおたんをあしらった列車が池袋と埼玉西部を結ぶ大動脈を走ってるっていうのはすごいっすわ…。

 

なんて思っているであろう、かおたん推し20人くらいと和光市駅に入講した車両を眺めていたら、運転手さんが戸惑った顔をしていました。

 

まだ改装中の和光市駅の改札に戻ると、きっぷうりばの脇で一日駅長就任式が行われます。年度の始まりだしど平日の昼間だし、集客は厳しいかと思いきや、150人は来てたんじゃないでしょうか。すごいや。

 

そこから少し広い駅前に出て和光市長と和光市駅長とのトークショー東武東上線は沿線民にとっては首都の池袋に出るために不可欠な路線。隣の朝霞市に住んでいたかおたんもそうで、今度SKEのコンサートが開催される川越にもぜひ乗っていってくださいという話をしていました。

 

すると、コンサート開催時間につきやすい運行に変更を東武鉄道が検討しているようで、こういう巻き込み力すごい。

 

そんなすごさを感じていたら、ヘッドマークを描いた巻き込まれイラストレーターさんが関係者ポジではなく一般市民に囲まれながらトークショーを眺めていて、やっぱりさすがだなってなってました。

 

トークショー後には周辺の清掃活動と缶バッジのお渡し会があったそうで。そんなレポをスマホで見ながら、有楽町線で都内へ勤務に向かうのでありました…。