あくまでも観客席から

サッカーとアイドルにかじりついた記録を残したい人のブログ。

さすがに参った。降参です

 

f:id:dd110kin:20190328234423j:plain

(写真は松村香織さんが卒業発表をした2018年9月15日のリクエストアワーで[岡田美紅さんのTwitterより])

 

昨日(2019年3月26日)、推しの岡田美紅さんが卒業発表をしました。

 

akb48.blog.fc2.com

 

www.ske48.co.jp

 

2018年の夏が終わったくらいの時点での僕の握手に行くレギュラーメンバーは、岡田美紅・庄司なぎさ・坂本愛玲菜の3人で、それに加えてそれまでお世話になってきた気持ちの強い松村さんと惣田さんって感じだったんです。

 

で、9月にあったSKEのリクエストアワー松村香織さんが卒業発表で。推しの美紅ちゃんがかおたんのものまねをして(それも、なかなかうまくできないところに現れたかおたんに模写させてもらったっていうエピソード込みで!)爆笑をかっさらっていった公演で卒業を発表されたのもあって、僕はひとまずは本当にお世話になったかおたんを送り出したいと決めていました。

 

すぐの卒業もありえるのかなと思っていたら、気づけば1ヶ月、2ヶ月…。

 

2ヶ月が経とうかという頃に、庄司なぎささんが突然卒業を発表しました。公式からのリリースのみの卒業で、その後の握手会や公演への参加もありませんでした。

 

そのリリースを読んだのは、美紅ちゃんと握手をして、かおたんの卒業企画をやっている方々とお話をしてきた名古屋からの帰り道の新幹線のなかでした。

 

この前、友人と話していたときに、「いときんさんはリソース全振りするからなぁ」と指摘をされまして(笑)。

 

僕も推しは複数いたほうが楽しいなと思う人間なのですが、それならそれでリソースを推しに対して、(少なくとも瞬間的には)振らないと、推し本人や推しコミュニティに対して失礼な気がしてしまう性格であって。

 

これは、総選挙だったりスマホゲームでの投票企画、それに完売部数での選抜競争だったりという今の48グループメンバーを取り巻く環境の影響もあるかと思います……が、やはり性格の問題でしょうw

 

なぎゅちゃんに対しても、総選挙では他にリソースを割きながらもSHOWROOMのほうではもう少し協力できそうかなと思ったのですが、リソースを"全振り"してしまう自分的に、全然余裕ができなくて。結局、彼女は目標の順位に届くことができなかった。その苦しんでる姿を見てしまったから、なおさら辛い思いがあった。

 

総選挙が終わったけれど、せめてもう少しくらいはなにか協力できるシーンがあれば踏み込もう。そう思っていた夏でした。そこからの急な卒業でした。

 

その後。美紅ちゃん自身もSKEの選抜を狙うためにも、ヲタク側ができることに対して積み上げが必要な環境があって。ただ、いったんは先に卒業の発表をした子に対してリソースを振りつつ、できる範囲でやっていこうと。そういう秋でした。なぎゅちゃんが突然の卒業をしたからこそ、自分の中である程度納得できるように送り出したいと思っていました。

 

そうして、気がつけば9月から1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、年をまたいで4ヶ月、5ヶ月、6ヶ月…半年。

 

美紅ちゃんが卒業発表をしました。

 

重度がわからなかったものの、目のケガをしてしまって公演やライブには出演が難しくなっていたので、可能性としては卒業もありえるかなと思っていました。いや、もう少し高く見積もってはいたかな。

 

なので、26日に予定されているだろうと思っていた生誕祭が開催されないことが明記されたリリースが出たときには、ある程度覚悟はしていました。

 

本人も、少し前には決意していたのでしょう。公演のアーカイブを見ても、その後の湯浅さんTwitterの動画を見ても、それは伝わります。

 

卒業公演はできないけれど、握手会はあるんだもの。最後にちゃんと感謝を伝えたいな。

まさか、かおたんと美紅ちゃんを見送る握手会が同じ日程になるとはなぁ…!

 

5/1の名古屋での握手会が最後です。参加される方はぜひ、2人に最後の声援を飛ばしましょ! 僕も全力でやりたい所存です。

 

 

……ただ、半年のあいだにこんなに好きな子がの卒業発表が相次いでしまうと、さすがにしんどいですね。

 

月曜日には、えれたんの歌をもっと聴きたい、できれば美紅ちゃんの歌も聴きたいなと思っていたその2日後にこうなってしまうとは。ヲタクとしての身の振り方も考え中ですw